新銘板お披露目

最終更新日

長らく正門に掛かっていました第四小学校の銘板が、文字も読み取りにくくなってきましたので、このたび新しくなりました。この一枚の銘板ができるまで、地域のたくさんの方のご支援がありました。木材のご提供、制作していただく業者様、地域交流センターでご相談もさせていただきました。そして、今回ご揮毫いただいた竹上市長様。市長は第四小学校の卒業生ですが、今でも母校第四小学校に対する思いは、お話の端々に感じられます。そして、今後この看板を背負い、この看板に恥じないようしっかり磨いていくのは子どもたちと職員です。おかげさまで歩道橋側の道路からでもくっきり「松阪市立第四小学校」と読めます。ご来校の際はぜひご覧ください。※これまで掛かっていました銘板も歴史を感じるものです。給食室側の門に掛けさせていただきました。

 

シェアする