松阪市立鎌田中学校 自ら考え、正しく判断し、積極的に行動する生徒を育成する

トップページ > ニュース > 個別記事

学年だより

ニュース

鎌田中学校の自慢「泰山木(たいざんぼく)」

2017/06/05 

「鎌田中学校の自慢「泰山木(たいざんぼく)」」画像    「鎌田中学校の自慢「泰山木(たいざんぼく)」」画像    「鎌田中学校の自慢「泰山木(たいざんぼく)」」画像    「鎌田中学校の自慢「泰山木(たいざんぼく)」」画像    
鎌田中学校の体育館横、防災倉庫横に「泰山木」という名前の木があります。モクレン科の常緑高木で、放っておくと20m以上にもなるという木であり、花言葉は前途洋洋で、とても希望を感じさせる木です。明治時代初めに日本に輸入され、日本に学校を建て始めた時期と重なるため、学校のシンボルとして植えられた木だそうです。松阪の中学校に、この木が残されているのは少ないそうです。花が咲く時期は5月〜7月ですので、いま鎌田中学校の泰山木も満開です。人の顔の大きさぐらい大きな花が咲いています。

ページトップへ